コラーゲンの効果的な摂り方教えます

美容成分として人気の高いコラーゲン。 お肌の健康のために食べ物・ドリンク・サプリメント等で摂取している方も多いと思います。

しかし、ただ食べたり飲んだりしていればいいというわけではありません。 コラーゲンの効果的な摂り方について詳しく解説します。

食べ物に含まれるコラーゲンは分子がとても大きいため、体内に吸収されにくいというデメリットがあります。 よって、食べ物からコラーゲンを摂取するのは効率が悪いです。 吸収されても関節の方から先に使われていくので、肌にはなかなか届きません。

コラーゲンを効率よく摂取するには、低分子コラーゲンが含まれている美容ドリンク・パウダー・化粧品を使うのがオススメです。 低分子コラーゲンとは、コラーゲンを分解して分子を小さくする事で吸収率を高めたものです。

一緒に摂取する栄養素も重要です。 コラーゲンの吸収と合成をサポートするビタミンC、新陳代謝を活発にするビタミンB2とB6、抗酸化作用のあるビタミンEを意識して摂るようにしましょう。

食べ物から摂取する場合は、フカヒレ・エイヒレ・うなぎ・魚の皮等、魚由来のコラーゲンを選んでください。 これらは、豚骨・牛すじ・手羽先等に含まれる肉由来のコラーゲンより7倍も吸収率が高いといわれています。

摂取する時間帯として最も効果的なのは就寝前です。 就寝中は美肌に欠かせない成長ホルモンの分泌が増え、新陳代謝も活発になるからです。 日中は活動量が多いため、朝に摂取してもすぐに消化・排出されてしまいます。

コラーゲンを配合した商品はたくさん市販されています。 上手に活用して美肌作りに役立ててくださいね。